妊娠中でも女の子だもんね!

妊娠中の妊婦さんのお悩みを解決していけたらいいな

ちょっと頼りない夫がパパになりました

34歳で妊娠しました。


結婚式の後、新婚旅行に行っていなかったのですが、

何を思ったのか臨月のときに夫が新婚旅行に行こうと言い出しました。


当然のことながら反対した私ですが、


・近場にする
・今しか休みが取れない
・出産後は出歩けない

 

こんなようなもっともらしい理由を付けて

わたしが喜ぶと思って新婚旅行代わりにと思ったんでしょうね。


いろいろ理由をつけて動き始めてしまった夫を

わたしは止めることができませんでした。

 


結局、隣県に2泊3日の温泉旅行に行きました。

f:id:nextzone:20161114160022j:plain


車での移動だけで疲れ切ってしまった私ですが、
おいしいものをたくさん食べ、ゆっくりくつろぐことができました。


何より家事から解放されたのがいい気分転換になりました。


事件はその帰り道に起きました。

高速道路を通っているときに車内でうつらうつらしていると、


急に・・・

 

ドッカーン!

 

f:id:nextzone:20161114154716j:plain


夫が居眠り運転をしてしまったらしく、前の車にぶつかっていました。


ぼやーっとしていると、夫が外に出て相手方と話をしているところでした。

 

幸い、お腹をぶつけることもなく、
子どもも動いていたので大丈夫と思ったのですが、

夫はパニックになっていたらしく、こちらの心配はゼロ。

 

ようやく相手方の奥さんが気付いてくれて、
救急車を呼ぼうかなど声をかけてくれました。

 


翌日、念のため産婦人科を受診したところ、
胎児に異常はなく、ひとまず安心しました。


それを夫に伝えてもまだ自分の世間体のことばかり気にしており、
正直言って引きました。

 

f:id:nextzone:20161109140652j:plain


そこで一発気合を入れてやり、私が家を出て行ったことで目が覚めたようでした。

 


そんなパパがもしかして破水したときもパニックになるのではと思い、
シュミレーションをすることにしました。

 


玄関には「当日、入院してから、退院時」のメモを付けた荷物を準備していました。

 

専門書に書いてある通りのシュミレーションなんですけど

 

陣痛が始まって
間隔が短くなったら病院に電話して・・・
タクシーを呼んで・・・

 

f:id:nextzone:20161113111255j:plain

ここまでは私の役目で、
さぁ行くよとなったときに夫が手にしたのは「退院時」の荷物でした。


予想通り、軽くパニックになっていたようです。


シミュレーションなんかしなくてもいいと言っていた夫ですが、
やっぱりやっておいてよかったと思いました。

 


結局、母が出産予定日の1週間ほど前に来て身の回りの世話をしてくれて、
夫と2人暮らしでイライラしていた私も精神的に安定した状態で出産日を迎えることができました。

 

f:id:nextzone:20161114160122j:plain


当日は予想通り、夫は軽くパニックになり、冷静な母がいろいろと動いてくれました。

母がいなかったらどうなっていたかと思います。

 


そんな夫も1児のパパになり、少しは頼もしくなってほしいものですが、
私にしてみれば子どもが二人いるような感じです。