妊娠中でも女の子だもんね!

妊娠中の妊婦さんのお悩みを解決していけたらいいな

つわりなのになぜか体重が増えていく

私のつわりは、かなりひどいものでした。

つわりに苦しめられたわたし

あまりにも食べられるものが少ない上に、

寝込んでばかりいたので夫が心配をして、

好きな物だけでもと会社帰りに毎日のようにお土産を買ってきてくれました。

 

それも、行列のできるお店のスィーツだったり、

雑誌に出ているようなお店を厳選して購入。

夫が買ってきてくれているスイーツ

スィーツ男子と化していました。

スィーツ男子ではなく、スィーツ親父ですが・・・

 

もし、つわりじゃなければ、

もっと美味しく食べる事が出来ていたと思います。

 

それでも、普通の食事よりは、

不思議と甘いものは食べる事が出来ました。

そこで、毎日のように、そのお土産を食べていたのです。

 

そして、昼間は寝っぱなしの生活。

昼は寝たまま過ごすわたし

そんな事が続くと、不安を感じてはいたのですが、

予想通りの結果が待ち受けていたのです。

 

それが、急激な体重の増加です。

普通、つわりが辛い時は痩せ細ってしまい栄養不足が心配されます。

 

倒れてしまうのが心配になるほど、か弱いイメージですよね。

 

ところが・・・・

私の場合、どんどんたくましくなっていたのです。

 

甘いものでしっかりとカロリーをとっている上に、

寝てばかりいたからです。

なんと1カ月後の検診で5キロ増加です。

体重計に乗って愕然とするわたし

これには、先生にきつく注意されてしまいました。

妊娠中は、たくさん食べなくとも太りやすいんですね。

 

どんどん栄養を蓄えていくようになるらしく、

肉がついてしまうという事でした。

まさか、5キロも増えているとは思ってもみませんでした。

 

普段の食事は、あまりにも気持ち悪くて

食べる事が出来ていなかったので、そんな事になっているとは…。

 

しかも、きちんとした栄養ではなく糖分ばかり。

 

こんな状態では、

血糖値も上がって出産にも悪影響となってしまうそうです。

当然ながら産婦人科の先生にはこっぴどく叱られました・・・

先生のお叱り

そして、帰って夫にそれを話したところ、

「確かに、顔がふくっらとはしてきた」と一言。

 

気付いているなら、言ってくれればいいのに。

とりあえず、つわりもだいぶ落ち着き始めていたので、

夫のお土産をセーブしてもらうようにしたのです。

 

その後は、普通に食事もとれるようになり、

順調な体重の増加となりました。

そして、無事に出産も終える事が出来ました。

無事出産できたわたしと赤ちゃん

初めての出産で夫なりに色々と考えてしてくれたので、

今考えれば、本当に感謝しています。

 

それにしても、一緒にスィーツを食べていたのに、

夫は太らず、私だけブクブクというのは不思議です。

夫は痩せ体質なのかもしれません。

 

つわりは、とても辛いものです。

食べられるものだけでもと思いますが、

そのチョイスに注意をした方がいいかもしれません。

教訓を得て成長したかな・・・

私の教訓ですが、気分転換程度に抑える事をおすすめします。