妊娠中でも女の子だもんね!

妊娠中の妊婦さんのお悩みを解決していけたらいいな

妊娠とオレンジジュースの思い出

私は産婦人科で妊娠が確定する前に、

自分の食べ物の好みの変化がありました。

 

その変化で、

『もしかしたら妊娠した?』

と嬉しくなりました。

母親から私を妊娠した時に、

食べ物の変化が表れたという経験を聞いたことがあったからです。

 

病院に行ったら、予想通り妊娠していました。

 

すごく子供が欲しかったのでうれしくて涙が出ました。

妊娠確定で感動して胸が一杯のわたし

そして夫にすぐ電話すると、

夫も声を詰まらせて喜んでいました。

 

そして私が妊娠を気づいた食べ物の変化の中で、

特に顕著だった変化で印象深いのが

『オレンジジュースがものすごく飲みたくて仕方がない』

という状態になったことです。笑

わたしのお気に入りになった100%オレンジジュース

その結果、冷蔵庫の中は

わたし専用の『大量のオレンジジュース』で埋め尽くされました。

しかも、果汁100%の濃い味でないと不満なんです。

 

私の様に、柑橘系やすっぱい食べ物が急に好きになったりした場合

妊娠している可能性があるみたいですね。

 

ちなみに母が無性に食べたくなった物は、

『紅白なます』でした。

f:id:nextzone:20161231173148j:plain

紅白なますとは、人参と大根を砂糖と酢で味付けした物です。

このような食べ物の嗜好の変化は、

妊娠してホルモンのバランスが変化し、

自律神経に影響することで起こりやすいといわれてるんだそう。

 

でもこの変化は、妊娠初期にみられるので、

安定期になると落ち着いてきます。

 

私も安定期に入ると、

あんなに毎日飲んでいたオレンジジュースが、

全く飲みたいと思わなくなりました。

 

本当に『妊娠中の変化』は不思議ですよね。笑

 

そして、それを知らなかった夫は、

私のために大量のオレンジジュースをまた買ってきてしまいました。

 

私が事情を説明すると、驚いたように

「あんなに飲んでいたのに、もう飲みたく無くなるなんてすごい変化だね。」

と目を丸くしていました。

f:id:nextzone:20161231173841j:plain

そして、たくさん購入してしまった

オレンジジュースをどうしようと二人で考えました。

 

仕方ないので、夫はそれを消化するために、

オレンジジュースを水筒に入れて会社に持っていきました。

 

皆さんも、きっと妊娠して

食べ物の嗜好の変化や、匂いに敏感になったり

することがあると思いますが、

あまり神経質にならずに過ごすように意識してみてください。

 

逆にこの妊娠中にしか経験できない

変化を楽しむ位の気持ちを持って過ごすと余裕が出来ます。

 

今では9歳になった娘にも妊娠中のオレンジジュースの話をしたら

 

「ママが飲んでいたなら、私も飲んでいたことになるね。」

とにっこり笑っていました。

にっこり笑ううちの娘

夫も、弁当にオレンジジュースは合わなくて、

きつかったと言って笑ってました。笑

自分でもよく飲んでいたなあと思います。

 

今では、家族の思い出話の一部になっていて、

オレンジジュースを飲む度に思い出して楽しくなります。