妊娠中でも女の子だもんね!

妊娠中の妊婦さんのお悩みを解決していけたらいいな

妊娠中ダイエットで断食が絶対にいけない理由

今では多くの女性が、何らかのダイエットをしたことがあるかとは思いますが、妊娠中にダイエットが必要になった時に、それらの方法でダイエットをして良いのかどうかはまた別の話になってきます。

妊娠中の断食ダイエット


近年流行っている断食系のダイエットも、調べてみると、妊娠中でもやって良いと書いてやるサイトや、やってはいけないと書いてあるサイトがあったり、実に様々です。
結論から言うと、その人の状況や状態によりますが、妊娠中に断食ダイエットを絶対にやってはいけないのかと言われると、必ずしもそうではありません。
やり方によっては大丈夫なものもあるんですよ。


そこでこのページでは、次のような流れで、妊娠中と断食ダイエットに関するコンテンツをわかりやすくまとめていきたいと思います。


目次

  • 妊娠中に断食ダイエットがダメと言われていた理由
  • 半断食ダイエットなら妊娠中でもOK
  • 半日断食ダイエットのやり方
  • 妊娠中でも半断食ダイエットならやっても良いワケとは
  • 妊娠中の断食ダイエットの注意点まとめ


・妊娠中に断食ダイエットがダメと言われる理由


確かに、妊娠中はおなかの中の赤ちゃんに必要な栄養素をきちんと送っていかなければならないので、基本的には、断食という概念は良くないと捉えてもおかしくないでしょう。
また妊娠中に極端な断食等による無理なダイエットを行うことで、お腹の中に必要な栄養素が行き渡らなくなってしまうため、おなかの中の赤ちゃんが未熟児として生まれてくるリスクが高まります。

未熟児の赤ちゃんは、様々な合併症のリスクが高くなるだけでなく、体の臓器等が未発達なため、免疫力が低くなってしまうことから、様々な感染症にかかりやすいというリスクもあります。

また少ない栄養価の中で育った赤ちゃんは、その過程の中で少ない栄養価の中でも育っていけるように遺伝子が変更されると言われています。そうなった赤ちゃんは将来メタボリックシンドロームなどの、生活習慣病のリスクが高まるという研究データも出ています。
なので、妊娠中のダイエット自体があまり進められておらず、断食などのダイエット方法はもってのほかだという考えになるのが当然と言っちゃ当然なんです。

ですが断食ダイエットにもいろいろあり、やり方によっては妊娠中でも安心して行える方法があるんですよ。

妊娠中のダイエット方法探している方のために、これから安全にできる、半断食ダイエットについて紹介していきます。

 

・半断食ダイエットなら妊娠中でもOK

 

このダイエット方法はとても画期的で、妊娠中だけでなく、授乳中のママさんでもやっても問題ないダイエット方法になります。
問題ないどころか、半日断食ダイエットをすることで、代謝が回復する働きや、つわりが軽くなったり、むくみを解消する効果もあるんですよ。
妊娠すると、ホルモンバランスの影響から様々な面で体調がすぐれないことが多いでしょう。それらを半日断食のダイエットは軽減してくれるんです。

妊娠中の方でも安心の半日断食ダイエットのやり方

妊娠中の半日断食ダイエットに興味がある方のために、実際にどのように行ったら良いのかを簡単に説明していきます。

一見難しく聞こえがちですが、このダイエット方法は、基本的に朝食を酵素ドリンクに置き換えるだけです。
朝食を酵素ドリンクに置き換えることにより、およそ半日間の断食ができるというもの。
そうすることにより、体内の消化器官をしっかりと休ませられるメリットがあり、そうなることで代謝が良くなっていき、ダイエットも促進されて行きます。
この方法であれば、特に危険があるわけでもなく、妊娠中の方や授乳中の方でも安心してできるんですよ。

妊娠中の半日断食ダイエットのポイントは3つです。

 

  • 夜の8時までには、夜ご飯を食べ終えること
  • お昼は12時以降に食べること
  • 朝の置き換え酵素ドリンクは原料豊富かつ無添加のものを使うのが必須


以上になります。やり方自体はとてもシンプルなのですが、今挙げた3つのポイントだけは絶対に守るようにしてくださいね。

まず、昼食と夕食の時間についてですが、詳しく説明すると、夜ご飯を夜8時までに食べ終わることができれば、寝る時間帯に消化活動が行われるのを避けることができます。
そうすることで体のリズムを崩すことなく、食べたものを消化していくことができ、痩せやすい環境が整うんです。
健康的に痩せていくには、このように体の仕組みに逆らわずに行うのがすごく大切なんですよ。

そして次の日の朝は、酵素ドリンクに置き換えます。そしてお昼に食べるのは、12時から1時の間がベストだと言われています。

このリズムを継続することで、半日間の断食が実現します。

また、このダイエットを行う上で1番気をつけておきたいポイントなのですが、酵素ドリンク選びは何でも良いわけではありません。特に妊娠中の方ですと、栄養のバランスがとても大切です。なので酵素ドリンクの中でも、妊娠中に必要な栄養素が豊富に含まれていて、なおかつ無添加な酵素ドリンクを選ぶようにしましょう。


・妊娠中でも半断食ダイエットならやっても良いワケとは


既にインターネットで、妊娠中の断食ダイエットについていろいろ調べた方は、様々な意見が飛び交っているため、迷いや不安があるかと思います。ですがこのページの冒頭でも書いた通り、先ほど紹介したような半日断食ダイエットであれば、妊娠中の方でも安心して行うことができます。

では、妊娠中に半日断食ダイエットが安心して行える理由について改めて詳しく説明していきます。

そもそも朝食というのは、現代の栄養学から言うと、本来食べなくても良いと言われています。
今まで朝食を食べることが健康的だと思っていた方も少なくないと思いますが、私も初めてこれを聞いたときはとてもびっくりしました。

はるか昔も人間は、1日に2回食事をする習慣だったそうなのですが、もともと1日3食食べるというのは、江戸時代の栄養が不足していたときに定義されたもので、昔に比べると現代は、栄養が不足することはあまりないと思います。
なので、現代の栄養量から見ると、1日に3食というのはとても多すぎるのです。なので、現代は太る人が年々増えています。生活習慣病で亡くなる人も増えています。

こういった理由から、本来私たち人間は、1日に2回食事をとれば十分なので、昼と夕方に、妊娠中に必要な栄養素をきちんと補給できているのであれば、それで大丈夫なんです。
ただそれだけではやはり、赤ちゃんに送る栄養が不足してしまわないか心配になりますよね?

そこで酵素ドリンクを有効的に使うんです。

酵素ドリンクには、酵素がたくさん含まれているだけでなく、妊娠中に摂取したい栄養素が含まれる食材がたくさん使われている酵素ドリンクもあります。

それを選んで朝の断食に使うことで、半日断食ダイエットをしながらも、十分な栄養を摂取し続ける事は十分に可能なんですよ。

 


・妊娠中の断食ダイエットの注意点まとめ


このページでは、正しく半日断食ダイエットを行うことで、妊娠中の方でも安心して健康的なダイエットをできるというお話をしました。


しかし、やり方を変えて、無理な断食や、極端な食事制限に方法を変えてしまうと、それは栄養不足の元となり、赤ちゃんが様々なリスクを背負うことになるので、絶対に止めて下さい。


昼と夜にバランスの良い栄養素をきちんと摂取すること、置換に使う酵素ドリンクは、妊娠中に不足しがちな栄養素が豊富に含まれているものを選ぶこと。
赤ちゃんの安全のためにも、これらは絶対に守ってくださいね!