妊娠中でも女の子だもんね!

妊娠中の妊婦さんのお悩みを解決していけたらいいな

吐きつわりの時にオススメのゼリーはどれ?

たくさんのゼリー

妊娠中に
 
「吐きつわりがひどくて食べたいのに食べれない」
 
このような体の状態に悩んでおられる方も少なくないかと思います。
妊娠中はおなかの中の赤ちゃんの為にも十分な栄養補給したいところなのになかなか食欲がわかないのは辛いですよね。
この時期はシャーベットやアイス、ゼリーなどのすっきりするものを好む方が多いです。中でもゼリーは低カロリーで手軽に手に入るものであり、とても身近な食べ物なので吐きつわりのときのお供として多くの方に選ばれています。
しかし、妊娠中ともなれば良かれ悪かれ中身の栄養が気になるところです。
そこでどんなゼリーがおすすめでどんなゼリーは注意すべきなのか?といった部分をこのページで見ていきたいと思います。
 

ウィダーインゼリーは栄養が取れて人気が高い

 普段からウィダーインゼリーを毎日摂取してます!と言う方はあまりいらっしゃらないかもしれませんが、ウィダーインゼリーのうちのマルチビタミンとマルチミネラルは、妊娠期間中に必要な栄養が補給しやすいゼリーとして妊婦さんにオススメだと言われています。
マルチビタミンはグレープフルーツ味になっており、食べつわりの時に効果的と言われているビタミンB6、妊娠中に最も重要とされる葉酸も含まれているんです。
 
一方マルチミネラルは、グレープ味になっており、妊娠中に不足しやすいと言われているカルシウムやマグネシウムが含まれています。
特にカルシウムについては胎児に吸収されやすい栄養素であるため母体に不足しやすいものだと言われています。
また、こちらも元気な赤ちゃんを産むための葉酸が入っています。
何も考えずにとりあえずゼリー。と言うよりは、こういった中身の濃いゼリーを選ぶ方が良いかもしれませんね♪
 

こんにゃくゼリーで満足感アップ

こんにゃくゼリーは、カロリーが低く食べ応えがあるため満腹感を得やすいゼリーだと言われています。
吐きつわりの時はすぐにお腹が空いてストレスが溜まってしまいますよね。
なので腹持ちの良いこんにゃくゼリーは特にオススメです。
また、こんにゃくゼリーには腸内環境に良い食物繊維も含まれており、女性ホルモンの影響で便秘になりがちな妊婦さんにとって救いのアイテムとなるでしょう。
 

フルーツ入りのゼリーで果物の栄養を確保

 中には果物がそのままゼリーの中に入ったものもありますよね。
他の食べ物が喉を通らない時でも果物が入ったゼリーなら比較的食べやすいと言う声も聞きます。
吐きつわりの妊婦さんよく選ばれているのは、グレープフルーツやみかんなどの酸味が心地よいフルーツゼリーだそうです。
 

コーヒーゼリーは避けるべき?

コーヒーゼリーはゼリーの中でも比較的人気の高いゼリーであり、とてもおいしいですよね。
しかし妊娠中はカフェインが含まれているコーヒーは良くないと言う話もあります。
実際にカフェインと言う成分は体の中で分解するのに時間がかかってしまうため、胎盤を通過して赤ちゃんに悪影響がある可能性が心配されます。
しかし、海外に目を向けてみると、確かに妊婦さんのカフェインの摂取量はある程度制限があるものの禁止されているわけではないんです。
アメリカやカナダ、イギリスなどでは11日に1杯から2杯程度のコーヒーなら飲んでも大丈夫だと考えられているんです。
そうともなればそれよりカフェインのレベルが低いコーヒーゼリーは、我慢せずに食べても良いと言えるでしょう。
しかし食べ過ぎはやはり危険ですので、コーヒーゼリーが大好き!と言う方は食べ過ぎに注意してくださいね。
 

吐きつわりで食べれない時は無理する事はありません

 以前吐きつわりに悩んでいた妊娠中の友人に、食べても戻しちゃうから赤ちゃんにちゃんと栄養が行っているか心配。どうしたら良いかな?と相談を受けたことがあります。
このページの冒頭でも触れましたが、吐きつわりのせいで食欲がないとしても、母親としてはしっかりと栄養補給をして赤ちゃんに届けなければ!と心配になりますよね。
 
ですが安心してください。人間の体はよくできており、吐きつわり中であまり食べ物が食べれなくても、ママの体に蓄えられた栄養で赤ちゃんはちゃんと育ってくれるんだそうです。
そのうちつわりが落ち着くと同時に自然と体重も戻っていきますし、食べつわりによる必要以上の体重増加よりはるかにマシだと言う意見もあります。
自分自身の体も大切にすると言う意味では、つわり中でもこれならいける。と言う食べ物を見つけて栄養補給をするのはもちろん大切なことです。
ですが「つわりのせいで全然食べれない、栄養不足だ。やばい。」と必要以上に心配する必要はありませんよ♪
 

まとめ

つわり中のちょっとした栄養補給としてゼリーを食べるのであれば、個人的にはウィダーインゼリーの先ほど紹介した2つがオススメだと思います。
しかし、ゼリーばかり食べていては栄養に偏りが出てしまうため、野菜や果物をほんの少しでも意識的に食べれると良いかもしれませんね。
なおグレープフルーツは吐きつわりの時でも比較的食べやすいと言われています。
ほかに何かいいのないかな?と迷われた時はグレープフルーツを試してみるのもありかもしれません。
 
また、つわりはストレスも大きく関係しているといわれています。目まぐるしく忙しかったり心が乱れてしまう時は誰にでもありますが、そんな時こそ「心のセルフケアはちゃんとできているかな」と自分に問いかけてみるのも必要かもしれません。