妊娠中でも女の子だもんね!

妊娠中の妊婦さんのお悩みを解決していけたらいいな

妊娠中は無理なダイエットはしてはいけない!注意して!!

ダイエットは女性にとっては永遠の課題とも言われたりもします。しかし、妊娠中はお腹の中の子供の栄養や出産のために自分の体力をつけなくてはならなかったりするのですが、それでもこの時期に無理なダイエットをする方もおられます。

 

もちろん体重が増えすぎている状態は出産には向いていないといわれているのですが、今回はそんな中でも無理なダイエットで失敗してしまった方に話を聞き、注意喚起をしていただきました。

妊娠

 

無理なダイエットで失敗した体験談

妊娠中にかなり太ってしまいました。

健診で病院にいったときにも、先生に太りすぎだといわれてしまいました。妊娠後期だったので太って当たり前だと思っていたのですが、どうやら私の場合は太りすぎのようでした。

 

妊娠をする前からしてみたら、体重がすでに15キロも増えていました。赤ちゃんがおなかにいるから仕方がないと思って、いつもいろいろなものを食べていました。ごはんも妊娠をする前の1.5倍くらいは食べています。おなかがすくので我慢することができませんでした。

母にも、おなかにもう一人赤ちゃんがいるのだからもっと食べなさいといわれ、言われるがままに食べていました。

 

でも、もうこれ以上太ってはいけないとついに病院の先生に言われ、はっときがつきました。妊婦だから太っていても仕方がないと思っていたのですが、鏡を見るとかなり太っていました。妊婦ですが、普通の妊婦さんよりもあきらかにデブだと感じました。このままでは産後もデブのままかも、と思うとぞっとしてしまいました。それから食べる量を調整するようにしました。そして、ダイエットをしようと決意しました。

 

でももうすでにおなかが大きく、運動もなかなかできませんでした。そのため、食事制限をすることにしました。でも、赤ちゃんのためを考え最低限のものはもちろん食べました。しかしやはり、おなかに赤ちゃんがいるのですぐにおなかがすいてしまいました。

夕食が終わっても、もっと食べたいと思って我慢をするとイライラしてきていました。おなかが大きく、自由に出かけることもできずただでさえストレスがたまっているのに、食べる量まで制限しなくてはいけないのが本当に辛かったです。もっと食べたいけど、もうやめようと思う毎日でした。夜おなかがすきすぎておなかがぐーっとなっておきることも多くありました。おなかがすいたなと思ってもダイエットをしているので、バナナとかフルーツを食べました。おなかの子供のことを考えて、フルーツだったら大丈夫かな、と思い食べていました。

 

でもとにかくストレスがたまり、旦那に八つ当たりをするようになりました。なんでもかんでも好きなものを食べている旦那にかなりイライラしていました。旦那には、ダイエットなんて産後からしたらいいだろ、ときつく言われたくらいです。旦那が隣で好きなものを食べているのに、私はダイエットを絶対に成功させたくて我慢をする日々が続きました。

でもイライラしてストレスがたまるし、どうしたらいいかわからなくなってしまいました。産婦人科の先生に相談をしたら、妊娠中だしそこまできついダイエットはするなといわれました。食べ過ぎないようにしたらいいだけだと言われたのですが、産後もデブの自分を想像したらすごく嫌な気持ちになり絶対に今からダイエットをしてやると意気込み頑張っていました。

 

私はとにかく痩せたいと思っていたので、近くにあるゲームセンターにいって体を動かしたりしました。でもおなかも大きくなってきて思うように動くことができませんでした。食べたいものも自由に食べることができなくてイライラすることも増えてきました。妊娠中にイライラするのはよくないと思っても、自然とダイエットをしているとイライラしてきました。もっとスムーズにダイエットをしたいのにいろいろと妊娠中は制限されてしまいダイエットができないのです。どうしたらいいかわからなくてストレスで涙が出ることもありました。

そして、ストレスがたまりおもいっきり食べてしまった日がありました。菓子パンとかスナック菓子など食べたいと思うものを一気に食べました。

案の定、次の日は体重がぐんと増えていました。便秘気味だし、もう最悪だと思っていました。

病院にいったら、あまり太ると出産が大変になるから気を付けるように、といわれました。妊娠中はただでさえ普段と違うのでストレスもたまるしダイエットがしづらいと感じました。でも、産後にかっこ悪い姿になるのが嫌でダイエットをどうにかして成功させないといけないといつも考えていました。

 

そして私は、旦那を連れてまたゲームセンターにいき体を動かすことにしました。ちょっとくらい体を動かしたくらいだったら大丈夫だろうと甘く考えていました。しかし、ゲームセンターで体を動かして帰ってくるとなんだかおなかが痛いことに気が付きました。その痛みは陣痛でした。体を動かしたことで赤ちゃんが下がってきてしまい、なんと出産が始まってしまったのです。予定日よりも一か月くらい早い出産となってしまいました。無事に赤ちゃんは産まれたのですが、妊娠中の無理なダイエットはするべきではないと痛感しました。

無事に産まれたのでよかったですが、これがもっと早い時期だったら赤ちゃんに障害が残っていたりしたかもしれません。

f:id:nextzone:20170508104819j:plain

お母さんがイライラしているとおなかの赤ちゃんにも伝わるといいますし、妊娠中のダイエットは絶対にするべきではないと思います。私は過度なダイエットをしようとしていたことで、妊娠中は常にイライラしてしまい、その反動で多く食べてしまったりしてかなり失敗しました。結局、妊娠してから20キロも増えていました。産後落ち着いたらまだダイエットを始めたいと思っています。