妊娠中でも女の子だもんね!

妊娠中の妊婦さんのお悩みを解決していけたらいいな

妊娠中のウェディングドレス映えの為の安全かつ効果的なマタニティダイエット法

マタニティウェディング


妊娠中にウェディングドレスを着ることになったけれども、妊娠の影響で体が太ってしまった…。
妊娠中だから当たり前だし下手なダイエットはできないけど、できれば二の腕を細くしたり少しでも足を細く見せたい。
そう思う方も少なくないでしょう。
確かに妊娠中ですので、食べない系のダイエットは危険です。
しかし、現状を少しでも細く見せるために工夫する方法はいくつかあります。
そこでこのページでは、妊娠中の妊婦さんでも安心して行える、ウェディングドレス映え間違いなしのマタニティーダイエット方法を、注意点とともにご紹介していきたいと思います。

 

1番最初に行うのは食事の見直し

既に妊娠中の食生活を徹底されている方は大丈夫かもしれませんが、そうでない方はまずはここから始めていくと効果が出やすいです。
肥満大国でもあり、同時にダイエット大国とも言われているアメリカでは、エクササイズも重要だけれど食事による減量が一般的です。
実際にダイエットをする上では、運動が30%、食事が70%と言われているほど食事の影響力はとてもでかいんです。
だからこそ、食事の面で見直す余地があるのであればまずはここから改善していくことが大切です。

しかし、妊娠中の食事については胎児の健康や命に関わってくるものですから、安全の為にもお世話になっているお医者さんと相談しながら、食事の内容を見直していくことが1番です。
ですが、中には忙しくてなかなか産婦人科に足を運べない方もいらっしゃるでしょう。
そういった方にアドバイスをするならば、食事のジャンルを和食メインに変えてみましょう。
そして、和食の中でもヘルシーな和食をチョイスしていきます。
和食と言うのは、古くからの日本人の知恵が凝縮されており、妊娠中に摂取したい栄養素をバランスよく補給できる食事でもあるんです。
そしてヘルシーな和食を選ぶことによって、必要以上のカロリー摂取を抑えながらも、胎児のための栄養をしっかりと補給することができるわけです。

ただ、和食と言うとどうしても小難しいイメージがありますよね。
でも最近ではクックパッドを活用すれば、ほぼ出てこないメニューはありませんし、レシピの通りに料理すれば料理が苦手な方でも簡単にヘルシーな和食を作ることができます♪

まずはヘルシーな和食に路線変更して、食べる量ほどほどにしていくことを徹底すれば、きっと数字として結果が出てくるでしょう。

 

むくみの解消を意識する

ウェディングドレス映えするためには、二の腕や足をある程度細くすることがポイントとなります。
しかし、妊娠中ですから、極端なやり方で無理に細くするのはNGです。
ですが、すぐにできるシンプルなやり方としては、むくみ解消を徹底的に行うことで無理なく簡単に手足を細く見せることができます。
特に、今現在むくみに悩んでおられる方は効果が高く期待できるでしょう。

それでは、むくみを解消するためにできることをいくつかお伝えしていきます。

 

体内の塩分をコントロールする

実は塩分と言うのは、ナトリウムと言う成分でできていて、このナトリウムの特徴として体内に水を溜め込む習性があるんです。
ですので、塩分を過剰摂取してしまうと体内に余分な水分をどんどん体に溜め込んでしまうわけです。
体の中に水分が必要ですが、必要以上にありすぎると皮膚の下の細胞と絡んで蓄積されてしまい、むくみとなります。
普段の食事で減塩生活を意識することに加えて、ナトリウムを積極的に排除してくれるカリウムと言う成分を摂取していくことが効果的です。
実践する際のポイントとしては、インスタントやファーストフードなどは控えて、料理をする際は薄味の味付けを意識していきましょう。
また、バナナにはカリウムがたくさん含まれていますので、食後のデザートにバナナを食べると良いですよ。

 

ウォーキングをする

妊娠期間を通していろんな理由から、ウォーキングをする事は推奨されています。
むくみの面で言うと、ウォーキングを継続することでふくらはぎのポンプ機能が活性化し体中の血液の流れが良くなっていきます。
すると体の代謝が良くなり、体内に余分な水分が溜まりにくくなります。
その結果、むくみが解消されやすく、今後の予防につながります。

また、ウォーキングの習慣は安定した妊娠状態の維持や、胎児の健やかな成長、出産時の安産につながるなど様々なメリットがあるので、続ける価値は非常に高いです。

 

寝る時に足の位置を高くする

こちらは特に足のむくみの解消方法として効果的なのですが、お昼寝や夜の睡眠の時に、枕やタオルなど何でも良いので、柔らかいものを足の下に敷いて足を床から20センチ位高い状態で寝ます。
このようにして寝ることで、足の方に水が溜まってしまうのを防ぐことができるんです。
結婚式の日が近づいてきた際は特にこれを実践してみると良いかと思います。

 

ダイエットは継続することが絶対条件

妊娠中ダイエットに限った話ではありませんが、どんな優れたダイエット方法でも継続をしなければ絶対に効果は現れません。
ですが、逆を言うとこのページでご紹介したような根拠のある正しいダイエット方法であれば、きちんと継続していくことで徐々に効果が現れ始めるでしょう。

また、もっと言うならば、考え方としては限りなく太る原因を改善していくことも大切です。
どれだけ効果の高いダイエットをしていても、自ら太る原因を作ってしまっては永遠といたちごっこの繰り返しで終わってしまいますね。
ですので、短期間で結果を出したい方ほど、自ら太っている仕組みを作ってないか一度疑ってみると良いかと思います。

素敵なウェディングになるように、ダイエットぜひ成功させてくださいね♪