妊娠中でも女の子だもんね!

妊娠中の妊婦さんのお悩みを解決していけたらいいな

ベルタこうじ生酵素サプリの成分と効果を検証|口コミもチェック!

ベルタこうじ生酵素というサプリメントをご存じでしたでしょうか。つい先日(2月中頃)から発売が始まった最新の腸活・菌活ができるサプリメントです。

 

ベルタこうじ生酵素サプリの画像

ベルタこうじ生酵素サプリは妊娠中の悩み軽減に役立つ?

なぜ、このブログでこのサプリメントをご紹介するのかというと、妊娠中のつわり、食べづわりと同じくらいに妊婦を悩ませることが多い『妊娠中の便秘や体重管理』に腸内環境を整えるという『身体の内側からのアプローチで効果が期待できる可能性があるから』なんです。

すでに、実際にベルタこうじ生酵素を飲んでいらっしゃるモニターの方もいるとのことなので、その口コミ体験談なども後の方で見ながら、具体的にどういった成分がどのように妊婦にとってメリットがあるのか、またこうじ菌は妊娠中に摂って大丈夫なの?といった部分も詳しく見て行きたいと思います。

もし妊娠中にもお腹の赤ちゃんに影響することなく、もしくは赤ちゃんに良い影響があるという前向きな良いことが期待できるならうれしいですよね♪

なので、次のような項目でより詳しくベルタこうじ生酵素サプリを解析してみたいと思います。

具体的にはこのような内容でひとつずつの要素をしっかりと詳しく見て行きたいと思います。

妊娠中はお腹の赤ちゃんのためにも産後の子育てのことも考えて丁寧に食事と栄養について考えて行くことが大切です。

もし、ベルタこうじ生酵素サプリを妊娠中に使ってみようかな・・・と興味を持っている方は気になる部分をチェックしてみてくださいね。

ではさっそく一緒に見て行きましょう♪

ベルタこうじ生酵素ってどんなサプリ?

ベルタこうじ生酵素サプリは、女性の健康と美容を『酵素でサポートする』という観点から大人気の『ベルタ酵素ドリンク』を作ったビーボさんがリリースした新しいサプリメントです。

これまであったベルタ酵素サプリとの違いは、生きて腸まで届いて乳酸菌を作る乳酸菌産生物と低カロリーでなおかつ栄養バランスに優れていることで注目されている雑穀を7種類。さらに622種類ものフルーツや野草、野菜を素材にバランスの良い栄養補給と腸内環境を整える働きがあるこうじ菌の力で自然に摂れることを目的としたサプリです。

もっと詳しく成分名や配合を見たい方はベルタこうじ生酵素の公式サイトをご覧になって見てはいかがでしょうか。

次に気になる点としてこうじ菌や乳酸菌を妊娠中に摂って良いの?と疑問を感じている方もいらっしゃると思うので、その点について詳しく見て行きましょう。

こうじ菌や乳酸菌は妊娠中に摂って良いの?

もちろん、まったく問題ありません。というよりもむしろ腸内環境を整えて糖質や脂質の吸収を和らげるという『太りやすいため込み体質になっている妊娠中におすすめ』点や栄養補給に優れていて『飲む点滴』とも呼ばれている甘酒を例に挙げるまでもなく、おすすめと言えます。

こうじ菌というと酒粕(さけかす)を使った甘酒を思い浮かべる方が多いと思いますが、甘酒特有の甘ったるさやニオイが妊娠中ではつわりの原因にもなりかねません。

そういった意味でもベルタこうじ生酵素を妊娠中の栄養補給に使うというのはありなのかなと思いますよ♪

また、妊娠中は通常時よりも葉酸を始めとするビタミンB群やカルシウム、マグネシウムなどをお腹の赤ちゃんの成長と産後の子育てだけでなく、その後の自分の身体を労わるためにも積極的に摂ることが大切ですよね。

この点でも、こうじ菌で酵素反応させた野菜類や野草、フルーツをふんだんに使っているベルタこうじ生酵素は死角はありません!

実際にこうじ菌を使った甘酒は『飲む点滴』や『ジャパニーズヨーグルト』とも呼ばれるほど栄養豊富でビタミンB群も豊富に含んでいます。

甘酒は先ほども軽く触れた通り『妊娠中のママにとってはつらく感じる可能性もある』と言いましたが、その他にもお米をこうじ菌で発酵(酵素反応)させただけなので意外とカロリーが高いんです。

また、質の良いこうじ菌が手に入りにくいため『市販品の甘酒を買ってきて飲むという選択肢』もありますが、妊娠中は決しておすすめ出来ません。

なぜなら、微量とはいえアルコールが数%含まれているということと、ほとんどの市販の甘酒は味を調節するために結構な量のお砂糖を使っているからです。

妊娠中の特に中期(安定期以降)は妊娠状態をより良い状態で維持するためにプロゲステロンの分泌量が増えています。

そのため『たくわえ体質やため込み体質』とも言える状態になっているので、無駄な糖質を摂らずにこうじ菌で発酵させた野菜や野草、フルーツ類の良質なビタミンを摂れるベルタこうじ生酵素はおすすめですよ!

こうじ菌はお腹の赤ちゃんには安全なの?

もちろんお腹の赤ちゃんにとってもこうじ菌は安全です。

こうじ菌は乳酸菌やビフィズス菌などと同じように発酵分解を促進する物質です。腸内細菌がもともと人間の身体の中にいる菌であるのと同じことと考えれば分かりやすいかも知れませんね。

こうじ菌の赤ちゃんにとってのメリットは発酵分解させること(酵素反応)で栄養の吸収効率を良くすることができるということなんです。

先ほど、飲む点滴とも呼ばれている甘酒の栄養素について簡単に触れましたが、こうじ菌で野菜類や野草、フルーツを酵素分解することで米麹をもとに甘酒を作る時のようなアルコールは発生しません。

妊娠中はお腹の赤ちゃんに胎盤を通してアルコールが吸収されるため飲酒は厳禁ですが、その元になるこうじ菌自体にはアルコールは含まれません。なのでこうじ菌を摂取する事自体は赤ちゃんにとっても安全性に問題はないということなんですね。

ベルタこうじ生酵素の安全性は?

ベルタこうじ生酵素の安全性は、かなり万全を期したものとなっています。

具体的には、残留農薬試験と放射性物質試験の二つの項目を原料段階と完成検査で受けています。

つまり、ベルタこうじ生酵素サプリはこの二つの点について十分な安全性が確保されているということなんですね。

また、衛生管理の点についても製造工程の中で、充分な配慮がなされているとのことです。

日本国内ではISO規格と同様の厳しい生産管理である『GMP認定』を受けている工場で製造されており、製造に関わる全ての人は消毒を受けてからでないと工場に出入りすることも出来ないという環境で製造されているそうです。

これほど放射性物質や残留農薬、衛生環境に配慮して作られているサプリも珍しいと思います。

安全性に高いこだわりを持って作られているのがベルタこうじ生酵素サプリなんですね♪

ベルタこうじ生酵素に副作用はある?アレルギーの心配は?

基本的にベルタこうじ生酵素には副作用の心配はありません。

サプリメントは薬と違って合成成分で効果を出すものではないので副作用の心配は低いと言えるのですが、ただ一つ腸内細菌のバランスが善玉菌優位へと少しずつ変わって行くうちに好転反応として『お腹がゆるくなったり、逆に便秘気味になったりする』可能性もなくはありません。

これは、飲み方とも関わってくる話なのですが、こうじ菌がお腹の中で善玉菌を増やして行く過程の『変化』が『自分にとって早すぎる』ようなことが起こると副作用と勘違いしやすい好転反応が起こり得ます。

普段から便秘気味で悩まされている方の場合はお腹がゆるくなりやすく、逆に普段からお腹がゆるくなりやすい方の場合は便秘気味になる可能性もあるかも知れません。

もしこういった『変化が急激すぎることによると思われる好転反応が出た』場合は『一旦飲むペースをゆるめて様子を見る』ということも考えられる対処法ではないでしょうか。

急激すぎる変化が起こる背景は腸内細菌のバランスの変化の早さですから、毎日2粒飲むところを1粒にしてみたり、2日や3日に1回飲むというペースに変えてみたりすることも考えましょう。

また、アレルギーに関してはこうじ菌で酵素反応で分解される原料(素材)の中にアレルゲンが含まれる可能性もゼロではありませんよね。

つまり、自分のアレルゲンを把握している方の場合は、公式サイトで原材料を調べて主治医の相談することが購入前に必要になりますね。また、自分にとってのアレルゲンを把握しておられない方で心配な方は購入を控えるべきです。

そもそもアレルギーは、自分の身体の中で免疫細胞(ヘルパーT細胞やNK細胞)に異変を知らせる樹状細胞(じゅじょうさいぼう)が『間違った異変を知らせてしまうこと』が原因で、そのメカニズムは非常に多岐にわたり、個人差はありますが『心因性のアレルギー』と呼ばれるものもあるんです。

心因性アレルギーの代表的な例は『蕁麻疹(じんましん)』です。経験ある方もいらっしゃるかも知れませんが、なんか気持ち悪いと思うだけで身体の特定部位がかゆくなったり、寒気が走ったり『サブイボ』ができたりすることってありませんか?

こういったことも『この○○はわたしには合わない』という判断基準になりますよね。この『自分に合うか合わないかの感覚』は正しい正しくないの問題ではないので従うしかありません。

なので、もしベルタこうじ生酵素サプリを飲み始めてアレルギーを疑わざるを得ないような気分が悪くなるような体調変化を感じた場合はすぐに飲むのを中断して主治医に相談しましょう。

ベルタこうじ生酵素サプリの成分の働きと妊婦へのメリット

 

ベルタこうじ生酵素に含まれている成分は下記の通りです。

 

  • 30種類のこうじ菌
  • 乳酸菌EC-12株
  • 乳酸菌ラクリスS
  • 7種の雑穀
  • スーパーフルーツのピタヤ
  • コンブチャ
  • コラーゲンペプチド
  • コエンザイムQ10

 

これらの成分が健康的なダイエットをサポートするのですが、具体的にそれぞれの成分の特徴と働きをシンプルに見て行きましょう。

30種類のこうじ菌

30種類のこうじ菌は先ほどの成分の中でも『7種の雑穀』を分解して良質な酵素を作り出します。酵素は48度以上の熱にさらされると壊れてしまう性質を持っているのですが、このこうじ菌を使っていることで非加熱製法でアミラーゼ(炭水化物を分解)やプロテアーゼ(タンパク質を分解)、リパーゼ(脂肪を分解)といった体内酵素を作り、代謝の高い痩せやすい体質を作るサポートになります。

最近では、手作りの発酵食品をダイエットに取り入れている方も多くなっていますが、それは体内酵素の効率を高めて消費カロリーを多くするためなのです。そのための強力な働きをする酵素が摂れるのがベルタこうじ生酵素なんですね。

乳酸菌ラクリス株

腸内環境を向上させるため乳酸菌は500億個(1回2粒あたり)も含まれていて、ラクリスSは『有胞子性乳酸菌』という種類の乳酸菌です。これは生成される過程で胞子(菌体を包むバリア層)を形成する乳酸菌で胃酸に強く『生きて腸まで届く乳酸菌』と呼ばれており、腸内環境を善玉菌優位にする効果が注目されています。

乳酸菌EC-12株

乳酸菌EC-12株は、腸内細菌の中でも免疫細胞に働きかけてビフィズス菌を増やす効果があることが確認されていて、1週間(毎日200mgのEC-12株を摂取)のヒト試験では、排便量も増えて腸内をすっきりさせる効果も注目されています。また、スギ花粉やハウスダストに反応する特異性抗体-6や特異性IgE抗体を減少させる働きも確認されていて現在では日本人の4人に1人が発症していると言われる花粉症やハウスダストなどのアレルギー症状を緩和させる働きが発見されています。こちらも注目の乳酸菌なんですね。

7種の雑穀

ベルタこうじ生酵素サプリに使われている7種類の雑穀は、米、紫黒米、あわ、ひえ、キビ、タカキビ、大麦の7種類です。雑穀といえば雑穀米が身近な存在ですよね。低カロリーで尚且つ種類によってはポリフェノールが含まれていたり、繊維質が豊富だったり、葉酸などのビタミンB群が摂れたり、カルシウムやマグネシウムなどの各種ミネラルもバランス良く摂れる組み合わせの雑穀が使われているのがベルタこうじ生酵素の雑穀の特徴のようです。

スーパーフルーツのピタヤ

最近スーパーフルーツとして注目度が高いのがピタヤ。注目度が上がっている理由は、バナナの65倍もの水溶性食物繊維が摂れること。便秘に悩まされやすい女性は生理周期によるホルモンバランスの変化で水分不足にもなりやすく、その仕組みから便秘になりやすいのですが、それを解消する力が抜群に優れているというのがピタヤの特徴なんですね。腸内環境を良くすることで健康美を手に入れることが目的のベルタこうじ生酵素には欠かせない素材のひとつと言えるんですね。

コンブチャ

コンブチャは、昆布茶ではなく菌活の美容効果が注目されている『紅茶キノコ』のことです。たくさんの超一流モデルや芸能人がコンブチャの美容効果を取り入れているのはご存じの方も多いかと思います。やはりこうじ菌や乳酸菌と同じく美人はきれいな腸内環境が作るというアプローチのためにベルタこうじ生酵素にも使われているとのことです。

コラーゲンペプチド

コラーゲンペプチドとは、あの『コラーゲン』の分子構造をアミノ酸レベルまで小さいものにした成分のことです。なぜ普通のコラーゲンではいけないのかというと吸収効率を良くするためです。どんなに肌に良く代表的な美容素材と言われていても『腸管から血管に吸収されて血流で身体の隅々まで運ばれて再合成されないと意味がない』ので、そのためには分子構造を小さくすること(アミノ酸ペプチド化)することでちゃんと意味のあるコラーゲンになるということなんですね。

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10も健康食品や化粧品でも良く耳にする成分ですよね。正確には『ユビキノン』という物質なのですが、抗酸化作用が非常に強く、エネルギー産生にも深い関係があります。わたし達人間は呼吸をすることで心臓が血液を体中にめぐらせるポンプの役割をさせるのですが、呼吸で取り入れる酸素は1~3%弱が活性酸素と呼ばれる物質になり、それが病原体やウィルスだけではなく、細胞まで攻撃してしまうことで老化につながるので活性酸素を除去する『アンチエイジング』が大切になります。その働きがビタミンEと同じく高いのがコエンザイムQ10です。抗老化によって基礎代謝も高めることで消費カロリーも大きくして痩せやすい身体を作る働きが期待できるため健康食品でもコエンザイムQ10が摂れるというものが増えているのはご存じの通りです。

ベルタこうじ生酵素サプリの成分の妊婦へのメリット

ベルタこうじ生酵素サプリの成分を見て行くと、腸内環境を良くするこうじ菌や乳酸菌の働きでお腹をすっきりさせることと、コエンザイムQ10などの働きによるアンチエイジング効果、そしてコラーゲンペプチドなどの美肌成分による美容効果を狙った成分配合になっていることが分かります。もちろん効果効能には個人差があるでしょうし、必ず健康になるというものでもないのですが、普段の食生活でバランス良く摂ることが難しい栄養素や健康成分、美容成分を吸収効率も高い状態で摂ることができるというのはメリットではないでしょうか。また妊娠中はホルモンバランスの変化が根底にある状況で、肌の調子が落ちたり、便秘になってしまったり、栄養だけではなく老廃物まで溜め込んでしまいやすい体質になっています。そういった美容にとって不利な条件揃いの妊娠中のたくわえ体質をクリアしつつお腹の赤ちゃんと自分自身の健康のために必要な栄養はしっかり摂る。この理想をサポートすることができるのがベルタこうじ生酵素サプリの妊婦へのメリットと言えると思います!

ベルタこうじ生酵素サプリの口コミをチェック!

まだ発売が開始されて間もないベルタこうじ生酵素サプリですが、今の時点でもモニター参加されている方もいるようです。実際に飲んでみたという方がどんな感じ方をしているのかは興味ありますよね。

もちろん、ここでご紹介している口コミはあくまでも『個人の感想』ですので、ベルタこうじ生酵素の効果や効能を保証するものではないという点はご了承ください。

東京都 32歳女性の口コミ

ベルタこうじ生酵素サプリを飲み始めた理由は、お腹の調子が便秘をしたり突然ゆるくなったりっていう感じで悩んでいたからです。便秘になると1週間も出ないかと思えば突然下痢になってトイレに何回も入るっていう感じです。それと肌の調子ももともとあまり良くなくて化粧水をたっぷり使っているのに乾燥がひどくて冬になると粉を吹くくらいになって困ってました。これはもともとの体質だから仕方ないかなって思ってたんですけど、友達からこうじ菌を使った甘酒を試してみたら?って言われて飲み始めたらお腹の調子も良くて肌の調子も悪くないんですよ!びっくりしたんですけど、ただひとつ問題だったのは甘酒の甘さとニオイが苦手で友達に勧められて飲んでた時も鼻をつまんで我慢して飲むっていう感じで・・これじゃ長続きしないなって思ってたら、わたしが前からダイエットのときに飲んでたベルタさんからこうじ菌のサプリが出るっていうお知らせが来て『これだ!』ってなんだか運命的なものを感じました!!モニター募集をするっていうので、さっそく申し込んでみたら届きましたよ♪ まだ届いて飲み始めてから1週間くらいなんですけど、今のところお腹の調子も肌の調子も良くて、とりあえず続けてみようかなって思ってます(笑)

 ベルタこうじ生酵素サプリは、まだ発売されたばかりでこのサプリを知らない方も多く、これからいろいろな方の口コミも集まってくると思います。実際に飲んでみてどうなのかといったところの意見をたくさん聞いてみたいという方もいらっしゃると思いますので、これからもまだ口コミを集めてこのページでご紹介したいと思います。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nextzone/20180309/20180309003650.png