妊娠中でも女の子だもんね!

妊娠中の妊婦さんのお悩みを解決していけたらいいな

【得損】2018夏最新の楽ちんダイエット『スイカきな粉ダイエット』は妊婦がやっても良い?効果やコツ、栄養は?

今回は先日7/26日に放送された日テレの人気番組『得する人損する人=通称(特損)』 で紹介された『スイカきな粉ダイエット』について妊娠中にやって良いのか。

やり方はもちろん、どんな栄養が摂れてメリットはどんなの?効果は?効果をさらに上げるコツなど、いろいろな角度から徹底的に詳しく見て行きたいと思います。

スイカきな粉ダイエットってどんなの?

『スイカきな粉』はつい先日7/26日放送の『得する人損する人』通称『得損』で紹介されたダイエット効果がとっても高い食べものです。

f:id:nextzone:20180903190352j:plain

※(写真出典=『特損』番組公式HPより)

毎日一回、切り出したスイカ400gにきな粉を30gふりかけて食べるだけで、スイカに含まれるシトルリンとカリウムの働きで利尿作用が高まり、きな粉に含まれる食物繊維やタンパク質、各種ミネラルが効率よく摂れるので、身体全体で代謝が上がって脂肪を燃焼しやすい身体を作って行けるというものなんですね。

また、『スイカきな粉ダイエット』の特徴としては、毎日スイカきな粉を食べれば、あとの3食は普通に食べても良いというもので、これならダイエットが挫折する原因になる『食事制限』も必要ないので、誰もが『ダイエットを途中で挫折せずに続けられる!』という点がうれしいですね!

実際に得損のこの回の放送をご覧になった方はご存じかも知れませんが、若手お笑いコンビの『はなしょー』が挑戦しました。毎日スイカきな粉を食べる以外には特にこれと言ったルールや縛りはなく楽に続けられたという感想を話した二人ですが、3週間のスイカきな粉ダイエットを続けた結果は・・・

  • 体重が『-5.9kg』
  • ウエストサイズが『-14cm』

たったの3週間スイカきな粉ダイエットを続けただけでこれだけの結果が出たんです!

毎日スイカにきな粉をふりかけて食べるだけなら体調の良い悪いも関係ないですし、面倒もないのですぐにでも始めて続けられますよね♪

ただし、こんなに簡単なスイカきな粉ダイエットにも注意すべき点が目についたので、そこら辺について少し触れてみたいと思います。また、妊娠中の方の場合は『吐きつわり』で食べれないとか『味がダメ!』と『きな粉がかかってるのが食べにくい』という意見もあると思うので、その点についても解決策を提案したいと思います♪

スイカきな粉ダイエットは妊娠中にやっても良いの?

スイカきな粉ダイエットはもちろん妊娠中でも問題なくできます!

先ほど、つわりによる吐き気や味の好みが合わないかも知れないという部分をお話しましたが、それは実際に試してみないと分からない部分もあるので、まずは試してみましょう(笑)

粉っぽそうだな・・とかスイカときな粉の組み合わせが気になるという方もいらっしゃるとは思いますが、まずは試してみない事には自分なりの気になった部分の改良点とかも分かりませんからね。

ちなみにわたしも試してみたんですけど、味は『スイカの甘さときな粉の食感が意外にもベストマッチ!w』ということに気が付きました♪

分解して考えよう!スイカときな粉のダイエット効果

スイカときな粉のダイエット効果をそれぞれに分解して考えてみましょう。

スイカときな粉に含まれるビタミンやミネラルがどういった妊娠中にどんな効果があるのかを考えてみたいと思います。

スイカってどんな成分が摂れてどんな効果があるの?

スイカにはシトルリンという血流を活発にして代謝を上げてくれる成分が含まれていますし、カリウムも妊娠中のむくみ改善に最適という事でスイカ自体、妊娠中のプレママにおすすめという事ができると思います。

妊娠中はプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌量が増えて行く仕組みになっていて、プロゲステロンには子宮内の羊水量を赤ちゃんの成長に合わせて一定レベル以下にならないようにしたり、胎盤を子宮内壁に安定させたりする働きがあります。

ですけど、そのせいで妊娠してから脚のむくみに悩まされたり、朝起きた時に顔がアンパンマンみたいになって困っているという方も多いんです。スイカに含まれるカリウムは、こんなむくみの原因になる『余計な水分を排出する働き』があるので、妊娠中にむくみに悩まされているという方にはもってこいですね♪

きな粉に含まれる栄養は健康的なダイエットに最適!

きな粉は、大豆の皮をむいて煎じて粉にした食べものです。

タンパク質と食物繊維、オリゴ糖、葉酸、ビタミンEなどが特にたっぷり摂れて、便秘解消、腸内環境改善、血流活性化、動脈硬化防止などの効果が期待できます。

そのため、きな粉は近年ではいろいろなスポーツのアスリートも健康効果やダイエットのために取り入れています。

タンパク質や食物繊維が豊富で、オリゴ糖も摂れることから便秘解消が真っさきに得られる効果になると思います。

タンパク質はお腹の赤ちゃんの成長にも絶対に必要なので、赤ちゃんのためにも定期的に食べるようにしておきたいですね。

また、きな粉100gあたりに葉酸も220μg(マイクログラム)も含まれているので、ビタミンB群との組み合わせで血液を作ってくれる働きもあります。葉酸は『造血ビタミン』と呼ばれる別名もあるほどで、妊娠中には絶対に必要な栄養素としてサプリメントで摂るという方も多いんです。

もちろん、きな粉だけを食べるということはちょっと難しいですし、量も100gのきな粉となると結構な量になるので、毎回100gのきな粉を食べるのはほぼ不可能ですが、その点『スイカきな粉ダイエット』なら一回で30gのきな粉を使うので、スイカの甘みも味わいながらきな粉を抵抗感なく食べられるという意味でも妊婦さんにおすすめなんですよ。

スイカきな粉ダイエットの効果を上げるコツ

スイカきな粉ダイエットの効果を上げるコツがあるのでここでご紹介します。

それと、最初の方でも触れましたが、スイカにきな粉がかかっているので、種がうまく取り除けないから食べにくいと感じる方もいらっしゃると思います。こういった実際にやってみないと分からない改良点の提案も含めてお話しますね。

コツと言っても難しくはありません。『食べるタイミングを工夫するだけ』です。

スイカきな粉を食べるタイミングは○○前が最高!

スイカきな粉を食べるタイミングは『夕食前』が最高のタイミングなんだそうです。というのは、スイカに含まれるシトルリンには成長ホルモンを活発にする働きもあり、成長ホルモンは夜寝ている間が一番働きが良いので、夕食前のタイミングでスイカきな粉を食べておけば、消化されて身体に吸収される頃にはちょうど寝てる時間くらいになっているという計算になるんですね。

スイカきな粉の『スイカの種問題』を解決する方法

スイカきな粉のきな粉がかかっているから種を取り除きにくく、食べにくいという『スイカの種問題』は『種なしスイカ』を使う事で解決できます!

従来の種なしスイカは味がおいしくないから嫌い!という方もいらっしゃるかも知れませんが、これも最近では『種なしスイカの味を改良した新品種』が登場しています。

その名前は『ブラックジャック』というスイカです。

f:id:nextzone:20180903190740j:plain

※(写真出典=『黒坂岳央の公式ブログ』より)

熊本県産で最近では『くまモン』に続け!とばかりに売出し中のスイカなんだそうです。従来の種なしスイカは糖度が低くて、シャリシャリした食感を『種を取り除く手間なしで楽しめる』という特徴はあるものの『おいしさが足りないのでガッカリ・・』という方が多かったんです。

ですが、この熊本県産のブラックジャックは品種の特性上、完全に種無しというわけではないという点はあるにしても『従来のスイカを上回るほどの甘み』と『種もそのまま食べても気づかないくらい薄く小さく白いものがたまにある』程度なので、まだ有名な品種ではありませんが、これから大人気になること間違いなしというスイカなんだそうです。

スイカきな粉ダイエットのまとめ

スイカきな粉ダイエットのやり方やコツ、改良点などを簡単にまとめてみました。

  • 毎日400gのスイカに30gのきな粉をふりかけて食べるだけ
  • 他の食事は普通に食べてOK!
  • 食べるタイミングは夕食時が効果アップにおすすめ!
  • 食べにくい!スイカの種問題は種無しスイカで解決
  • おいしい種無しスイカ『熊本県産ブラックジャック』はおすすめ

日テレ人気番組の『特損』で特集されて注目度が上がっている最新の『楽ちんダイエット』の『スイカきな粉ダイエット』は、スイカやきな粉に含まれる栄養素の働きも健康に良いので、自分に合わせた改良も組み込んでみたりしながら、一度と言わず何度でも試してみて頂きたいダイエットでした。

自分なりの『好みにベストマッチなスイカきな粉』を見つけて継続することで妊娠中の太りやすさを解決しながら、なおかつお腹の赤ちゃんも喜んでくれるような『健康ダイエット習慣を楽しむ』という感じで試してみてはいかがでしょうか♪