妊娠中でも女の子だもんね!

妊娠中の妊婦さんのお悩みを解決していけたらいいな

妊娠中でも女の子だもん

non-no太ももに隙間が欲しいんです!美body2週間プログラム

太ももという部分は細くなってほしいと思ってもなかなか痩せることができない、やっかいな場所でもあります。

今回は太もも痩せの中でも雑誌non-noの特集されていた「太ももに隙間が欲しいんです」! 美body2週間プログラムについてみていきたいと思います。

太ももを気にする女性

痩せにくい部分に美body2週間プログラム?

やり方などは後で説明するとしてまずは実際に知り合いにやってもらってみたので、その声をお聞きください。

「太ももに隙間が欲しいんです」! 美body2週間プログラムをやってみた

雑誌non-noについては、そんなにみる機会がありませんでしたがこのダイエット特集のときにはとても参考になると思って、見ることにしました。特に注目をしたのは、なんと言っても痩せにくい部位を取り上げているということです。足などは,特に痩せにくいですね。ダイエットをしたとしても、ほかの部位はしっかり痩せているのに、足だけは痩せることができなかったということがよくあります。

そんな時、ノンノでは太ももの間に隙間をつくることが出きることについて書かれていました。それは,とても興味を持つことができたのです。私の場合も、もちろんん足についてコンプレックスを持っています。特に辛いと思うのは、なんといっても太ももが太いことです。その太ももが太いので、パンツを履くことができないと、何度も悲しい思いをしたことがありました。そんなことがあったので、簡単だしぜひ挑戦してみようと思ったのです。

それを実施するのは、自宅でできるところもいいですね。自宅で仕事が終了したあとに、テレビを見ながらでもできる運動なのです。そんな風にながら的に、運動が出来るのは一番いいと思った事でした。そこで、早速バスタオルを持参しておこなうことにしました。30秒でいいというところも,とてもいいですね。その30秒というところを見た時、楽勝と思うことができました、それは簡単ということと、多分辛くないということが想像できたからです。

実際に行ってみると、想像していた以上に太ももをがっちり刺激することができるということです。バスタオルをはさんで、力をグッと入れるだけなので簡単と思うことがありましたが、その時に実施していると、太ももがブルブル震えるほど辛くなりました。力を入れるほどいんだろうなと思ったので、頑張ってみたのです。すると翌日には太もものあたりががっちり痛かったです。

痩せて体型が変化してくる

そのことを、毎日繰り返して居るとだんだんと慣れてきます。太ももが細くなるようにと願いながら、30秒頑張りました。しかし思った以上に細くなることはありません。太ももを鏡で見ても、そんなに変化があると思うことができませんでした。2週間で変わることができるということでしたが、やり方が悪いのか、そんなに変化がなかったと思っています。長く続けることにより、じんわり効果について実感できるのかもしれません。バスタオルを挟むだけなので、簡単だしこれからも時々行っていきたいと思っています。やり方が簡単なので、これだったら続けていけそうです。

「太ももに隙間が欲しいんです」!美body2週間プログラムのやり方

太ももを細くしようと思ったら内転筋を効率的に鍛えていくことが重要になります。

やり方としては
丸めたバスタオルを太ももの内側に挟み込み、手を体の後ろで組んで背筋を伸ばして立ちます。
その状態でバスタオルを30秒間太ももを締めるように内側に力を入れてぎゅーと押します。これを3セット。

とても手軽でこのほかに中級編、上級編とあるのですが、まずはこれだけでも太ももの内転筋を鍛えるには最適です。内転筋はなかなか鍛えることの難しい場所になるので、普段使わない部分というのもあって妊婦さんにも手軽に行って盛ることができます。

出産のためのトレーニングや急激な体重の増加を防ぐためにもどうでしょうか?

 

www.premamanavi.com