妊娠中でも女の子だもんね!

妊娠中の妊婦さんのお悩みを解決していけたらいいな

産後の垂れたお尻にヨガを取り入れてヒップアップ

妊娠中に産後のことを考えることは様々なことがあるのですが、その中のお尻についた余計なお肉問題。

もちろん妊娠中から気にすることではないという声もあると思いますが、やはりあきらめれないのが女の子の本音。

お尻のお肉が気になる

産後、産前とは比べようのないくらい垂れてしまったお尻。ヒップアップの方法は様々ですが、私の選んだのは「ヨガ」でした。
そして、見事にヒップアップに成功し、むしろ以前よりずっとパンツスタイルも綺麗に着こなせるシュッとしたお尻を手に入れたのです。

私は元々生まれつきお尻が大きく、思春期からずっとコンプレックスでした。
中学校の時、皆で体育座りで校長先生のお話を聞く場面があったのですが、ヒソヒソと「○○さんお尻やばくない?笑」という声が聞こえてきました。○○とは私の名前です。そんな苦い経験もあり、私は人から見てもお尻が大きめなんだなぁと中学生なりに理解しました。
そして時は経ち、結婚し出産を迎えたのですが、出産前は「私はお尻が大きいし安産かも!」なんてのんきなことしか考えていませんでした。
実際、安産でしたが、問題なのはその後で・・お尻が垂れてしまったのです。元々かなり大きめだった私のお尻が垂れるとそれはもう悲惨で・・産後鏡で自分の後ろ姿を初めて見た時は愕然としました。
さすがに焦った私は、骨盤矯正はエステ、マッサージなど手当たり次第に通い始めました。ですが、思ったような効果はなく、お尻がややスッキリとはしてもヒップアップとまではいきませんでした。
そこで私は、ずっと避けていた「運動」を始めることにしました。筋肉から変えていかないと、この垂れ下がったお尻は上がらないと思ったからです。
体力がなく運動が苦手だった私が選んだのは「ヨガ(YOGA)」でした。

ヨガでヒップアップ



ダイエット効果や肩こり解消に効果があるということで、元々ずっと気になっていたヨガ。産後お尻が垂れてしまったことが最後の後押しとなりヨガスタジオに通うようになった訳ですが、そもそもヨガとはどういうものなのでしょう。

ヨガ、というとそれって運動なの?と思う方もいるかもしれませんが、れっきとした健康法であり運動です。
ヨガ行うことによって、血行促進や新陳代謝が良くなり基礎代謝がアップしますので、ダイエット効果があります。そして、ヒップアップ効果など体のラインをきれいする効果もあり、筋肉トレーニングなどでつくようなムキムキの筋肉とは違った、女性らしいしなやかな筋肉をつけることができます。

通い始めたばかりのヨガスタジオの鏡に映る自分の体は、それはひどいものでしたが、諦めずにヨガを続けて1年後、目に見えてお尻のラインが上がりました。
もう無理かもしれないと諦めそうになるほどひどかった私のお尻が、ヒップアップに成功しとても嬉しかったのを覚えています。
そして思わぬ副産物として、1年間で約7キロのダイエットに成功しました。週に3回通っていたのですが、しばらくするとヨガをしていない普段の生活でも、体の代謝がどんどんよくなっていくのを感じました。冷えや生理不順なども治り、自然と痩せていった感じです。
7キロ痩せて程よい筋肉がついた今のお尻は、むしろ中学時代のお尻よりもスマートなのではと思います。産前より、産後今の体のほうが大好きになれました。
運動嫌いな私でも、ヨガのようなゆっくりとした動きがメインなので、無理なく続けられたことがよかったのかなと思います。

ヒップがきゅっと上向きに

ヨガを始める時気をつけていただきたいのは、最初から無理をしてがんばりすぎることです。
私はヨガを始めた当初、「だるさ」に悩まされました。恐らく、運動嫌いでほとんど体を動かしてこなかった私が、急にヨガを始めたことで、体がビックリしてしまったのだと思います。日中は子供の世話もあり、だるさが続くと困るので、インストラクターの先生に相談してみました。すると、好転反応のひとつなので心配要らないとのことだったので、そのまま通い続け様子を見みることにしました。すると、インストラクターの方が言ったとおりだるさは治まって、むしろ体の調子がよくなっていきました。
あとはやはり筋肉痛です。私は早くヒップアップの効果を出そうと、初心者クラスを1回受けた後は中級者クラスのレッスンを受けていました。
筋肉痛で子供の世話に支障が出ることもあったので、体が慣れない内は初心者用のレッスンを中心に受ければよかったと後悔しています。
これからヨガを始める方は、じっくり焦らず基礎を身に付けてから難しいコースに挑戦することをオススメします。

このように、ヨガの効果は思わぬところにまで及ぶことがあります。私はこの先もヨガをやり続けると思います。ヒップアップしたお尻を維持することはもちろん、今では健康の為、そして自分の癒しの場所として欠かせないものとなっています。
産後ヨガに通っている時間などない!という子育て中の方、仕事が忙しくて時間が取れない、という方も、最近は夜遅くまで営業しているヨガスタジオも増えています。1~2時間ほど時間を見つけて、まずは月に1度だけでもレッスンを受けてみてはいかがでしょうか?
ヒップアップして体のラインがきれいになるだけでなく、リラックス効果もあるので、例えば引きこもりがちな低月齢の子供の育児中などはとてもリフレッシュになると思います。

 

www.premamanavi.com

 

 

www.premamanavi.com

 

 

www.premamanavi.com