妊娠中でも女の子だもんね!

妊娠中の妊婦さんのお悩みを解決していけたらいいな

妊娠中ダイエットに成功した芸能人がやった方法まとめ

テレビを見ていると、たくさんの芸能人の妊娠、

出産のニュースがありますが、実際に出産後のダイエットは

たくさんのメディアなどでを知られています。

タブレットで最新ニュースをチェック

ですが妊娠中のダイエットに関しては、調べてみても

その数はあまり多くはありません。

芸能人と言ったら、プロポーションの維持の達人というイメージがありますね。


そんな芸能人の妊娠中のダイエットを参考にしたいという方も少なくないでしょう。そういった方のために、このページではある芸能人が実際に行っていた体重管理の方法について紹介しています。


その方は元モーニング娘。の後藤真希さんです。後藤真希さんは妊娠中の体重管理で、水素水を使ったことで有名ですね。


後藤真希さんは数多いママさん芸能人の中でも、見事なスタイルをほこる方の1人です。

では、後藤真希さんが妊娠中の体重管理を始めた理由から見ていきましょう。

 

・後藤真希さんはなぜ妊娠中の体重管理をはじめたのか

 

2015年の6月に第一子の妊娠を発表した後藤真希さんは、妊娠後期に入ろうとしている段階で、自身のブログにて、妊娠してから7キロから8キロ増えていることを明かし、必要以上の体重増加を抑えるためにダイエットを始めたと語っています。


本人曰く、理想としては妊娠前の体重から10キロ増える事だけれど、現段階で7キロから8キロ増えている。この勢いで行くと、出産までには12キロを超えるペースだから、母子ともに負担をかけないためにも、体重を調整してできる事はしていこう。とのことでした。


妊娠中のダイエットは、基本的には良くないのですが、このように、確かに妊娠中に必要以上に太ってしまうと、出産の際の負担やリスクなどがあるため、適正体重まで調整していく必要があります。

後藤真希さんが妊娠中のダイエットを始めたのは、そういった理由からだったようです。

 

・妊娠中の水素水ダイエットはどのように行う?

 

では後藤真希さんが行った妊娠中の水素水ダイエットについて見ていきましょう。


そもそも妊娠中に水素水は飲んで大丈夫なのか?

という部分についてですが、水素水は、安全性が高い飲み物です。

水素には体の副作用の報告もなく、過剰摂取についても大丈夫だとのこと。


ただし水素水にもいくつか種類があるようで、

妊娠中に飲むときに注意したいのは、純粋な水素水を選ぶということです。


それ以外のものに関して、現段階では何か影響があるのかという事は確認されていないようですが、念のため産婦人科の先生に相談すると良いでしょう。


水素水の飲み方ですが、妊娠中に1度にたくさん水素水を飲むのはあまり良くないです。もしも水素水を飲むのであれば、200ミリリットルから、250ミリリットル、およそコップ1杯分ぐらいの量ですね。

一度に水素水を飲む量はそれぐらいが理想だと言われています。

それを1日に何回か行いましょう。水素水に限らず、純粋な水でもこういったこまめな水分補給のやり方というのは基本になってきます。

 

・妊娠中の水素水ダイエットの効果

水泳中の女の子

では水素水を飲むことで、具体的にどのようなダイエット効果を得られるのかについて見ていきましょう。


水素水から直接的に得られるダイエット効果は、便秘の改善です。ではなぜ便秘の改善が妊娠中のダイエットに効果的なのかというと、そもそも女性は男性よりも便秘になりやすい体質だと言われています。

というのも、女性ホルモンには大きく分けると2種類あるのですが、そのうちの1つが、腸内の動きを抑制したりする働きがあり、そうなると便の排出が鈍ってしまうため、便秘になりやすいんです。

もちろんそのホルモンは私たちにとって必要不可欠なものなのですが、そういった働きもしてしまうんですね。

そのホルモンが、妊娠中はとても増加し易く、いってみれば妊娠中は腸内の動きが抑制されやすい状態が続くため、便秘になりがちな時期だともいえます。


そんな便秘は、ダイエットに大きな悪影響を与えます。

便がなかなか排出されずに体内にとどまってしまうと、それが影響して、体内の老廃物などが体の外に出て行きにくくなり、新陳代謝がどんどん鈍くなっていってしまいます。


妊娠中は、ダイエットのやり方が制限されるため、新陳代謝はとても重要な存在です。これが便秘のせいでその力が低下してしまうと、ダイエットに大きな悪影響がある事は想像ができますよね。


そのため妊娠中のダイエットには、便秘はまさに大敵だと言えるのですが、水素水は、それを改善する働きがあると言われています。

水素水を飲むことによって交感神経から、

副交感神経というリラックスモードに切り替わります。


そうなると体全体の働きがリラックスして緩んでくるため、女性ホルモンの影響で抑制されていた腸内の活動も、抑制効果が緩和されていくため、動きが良くなっていきます。そのおかげで便秘が改善されるということです。


実際に水素水を飲む方の多くが、トイレが近くなった、便秘が改善した、というのですが、それはまさに水素水の効果が発揮されているということでしょう。

また水素水だけに頼るのではなく、同時に食物繊維が豊富な食べ物も一緒に食べると良いですよ。

 

妊娠中ダイエットに良い水素水のメリット

水素水のイメージ

妊娠中に水素水を積極的に飲むことで、こういったダイエット効果が得られるのですが、それ以外にも妊娠中の女性にとって嬉しいメリットが3つあります。

1つ目はつわりの軽減効果が期待できるということ

妊娠中の方にとってつわりは決して嬉しいものではありませんね。
そんなつわりが軽減されたというデータがあるようです。


2つ目は胎児の脳障害予防効果

水素には脳の障害予防効果があるという事は、すでに論文で発表されています。水素自体に、脳障害を予防する働きがあるのですが、それがきちんとおなかの中の赤ちゃんにも働きかけてくれるというのは、とても心強いですよね。


3つ目は、歯周病予防の効果があるという事

あまり知られていませんが妊娠中は歯周病にかかりやすいと言われています。
その理由は、女性は男性に比べると、唾液の量が少ないと言われており、唾液が少ないと、口内環境が悪化しやすくなります。

また、女性ホルモンが歯周病菌を増殖させてしまう働きもあり、この水分不足からドライマウスを併発し、妊娠中の女性は歯周病になりやすいと言われています。

ですが水素水を定期的に摂取している方は、歯周病の予防ができているというデータも発表されています。

 

水素水を飲む習慣は、妊娠中のダイエットを助けるだけではなく、他にも様々な嬉しい効果をもたらしてくれるスーパードリンクなんです♪

 

・水素水はどこで手に入る?

箱買いできる水素水

水素水が売っている場所は、

 

  • メーカーの公式通販サイト
  • 楽天やアマゾンなどの大手通販サイト
  • テレビ通販
  • コンビニ
  • ドラッグストア
  • ドンキホーテ


になります。


基本的には、どこへ行っても手に入るようなのですが、後藤真希さんは、なかなか見つからなかったようで、ドンキホーテで大量購入したとのことです。

 

・妊娠中ダイエットで一番大切な安全性について

 

このページでは、芸能人の中でも後藤真希さんの妊娠中のダイエット方法の、水素水について詳しくまとめました。確かに後藤真希さんのように、体重増加のペースが極端に多いような場合は、適切な体重管理によって調整する必要があるのですが、現代の日本では、不必要なダイエットが目立つと言われています。

無理な体重管理は危険

それは現代のダイエット思考が影響していると考えられているのですが、妊娠中は、おなかの中の赤ちゃんに十分な栄養を与えないと、未熟児として生まれてくるリスクや、将来その子が、生活習慣病にかかりやすい体質になってしまうという研究結果なども出ています。


妊娠中の不必要なダイエットには、おなかの中の赤ちゃんに対してたくさんの悪影響があるため絶対にやめてください。おそらく後藤真希さんは体重増加の割合が多かったため、病院側から体重管理の指示が出たのではないかと思います。


基本的に妊娠中にダイエットなどを行う場合は、そういった時のみ行うようにしてください。

ただ、必要以上に太りすぎてしまわないためにも、後藤真希さんのように、健康的に体重を管理する手段として水素水を使う事はとても有効と言えるでしょう。