妊娠中でも女の子だもんね!

妊娠中の妊婦さんのお悩みを解決していけたらいいな

妊娠中ダイエットでは以外にもゼリーが大活躍!?

健康に痩せたい近年のダイエッターの間で、

楽にこなせて、体に悪い負担をかけないダイエット方法として、

ゼリーダイエットというのが流行りました。

ゼリー

妊娠中のダイエットを検討している方の中で、

同じようにできるだけ楽に痩せたい。

自分の体やおなかの中の赤ちゃんに負担のないようなダイエットをしたい。
そのように考えている方も少なくないでしょう。


しかし、妊娠中のダイエットと言うのは、妊娠前の時のような方法の中でも、やっていいものと良くないものがあります。
そのためこういったゼリーダイエットのような画期的なダイエット方法も、妊娠中でもやっていいのか悩みどころですよね?


結論から言うと、妊娠中でも正しいやり方を行えば、ゼリーダイエットを取り入れても大丈夫です。


このページでは、妊娠中でも安全にゼリーダイエットをできるように、妊娠中とゼリーダイエットに関するコンテンツをわかりやすくまとめています。


目次

  • ゼリーダイエットについて簡単におさらい
  • 妊娠中の方にも嬉しいゼリーが持つ意外な効果
  • ゼリーダイエットの2種類のやり方
  • 妊娠中のゼリーダイエットで気をつけたいこと

 

やり方に入る前に、ゼリーダイエットについての基本情報を簡単におさらいしてみましょう。

 

・ゼリーダイエットについて簡単におさらい

 

先ほども書いたように、ゼリーダイエットとは、体に負担をかけることなく、楽に健康的な痩せ方ができるダイエット方法です。
簡単に言えば、普段の食生活の中にゼリーをうまく取り入れることで、そもそもの摂取カロリーを抑えながら痩せていくと言うものです。

妊娠中の体重管理ダイエット

このダイエットの良いところは、

健康的なダイエットを楽にできると言うのはもちろんなのですが、

何といっても、複雑な準備や、特別な用意が必要なく、

近くのコンビニやスーパーで売られているゼリーを買うだけですので、

そういった意味でもとっても簡単ですね。

また年齢や性別を問わず、どんな形でも挑戦できるダイエット方法です。

しかしこのダイエットでは、ただひたすらゼリーだけを食べ続ければ良いと言うものではありません。

そのような注意点や、工夫のポイントなどがきちんとあるので、これからそれらも合わせて説明していきます。

 

・妊娠中の方にも嬉しいゼリーが持つ意外な効果

 

ゼリーと言えば、特に体に害があるようなイメージはあまりないですが、体に嬉しい効果がたくさんあるイメージもそんなにないかと思います。
ではゼリーダイエットが、どんなものなのかが掴めたところで、妊娠中の方に対する、ゼリーが持つ嬉しい効果について見ていきましょう。

そもそもゼリーを固めるために使われている、ゼラチンや寒天などには、様々な嬉しい効果があります。
ではそれぞれの嬉しい効果についてですが、このような効果があります。


ゼラチン

 

水分をゼリー状に固めるために使われるゼラチンですが、その大半がコラーゲンだと言われています。コラーゲンはよく耳にすると思いますが、お肌をしっとりとすべすべさせてくれる効果が期待できる上に、骨、歯、目、血管などの身体中の様々な臓器にも嬉しい効果をもたらしてくれます。

 

寒天、こんにゃく

 

寒天やこんにゃくゼリーには、たくさんの食物繊維が含まれています。
既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、食物繊維と言ったら、便秘解消効果が有名ですよね?
野菜だけだと十分に取りにくい食物繊維も、ゼリーであればおいしく簡単に摂取することができますね。

これらのほかにも、腸内環境を保つための働きを持つ、アガーやペクチンなど、ゼリーを固めるために使われる成分には、非常にたくさんの美容と健康効果が隠れています。
このような美容と健康効果を、簡単に得られるゼリーダイエットは、妊娠中もぜひ取り入れたいですよね。

 

・ゼリーダイエットの2種類のやり方

 

ここまで読み進めてくる中で、ゼリーに含まれる成分が、体を健康的にし、美容効果もあり、便秘を改善してくれるのでダイエット効果も期待できる。ということがわかったので、早速実践したくなってきたところでは無いでしょうか?


ではここで実際にゼリーダイエットをどのようにやっていくのかを説明していきます。

このページの最初の方でも少し書きましたが、ゼリーダイエットと言うのは、普段の食生活にゼリーを取り入れると言うダイエット方法です。
その中でも有名な方法として、夜ご飯をゼリーに置き換える。食事の前にゼリーを食べる。このような方法があります。
ではそれぞれの特徴とやり方について説明していきます。

 

・夜だけゼリーダイエット

 

この方法が1番シンプルで即効性が期待できます。
夜ご飯をゼリーに置き換えることで、夜ご飯の摂取カロリーを抑えると言う方法なのですが、妊娠中の場合は、夜ご飯をゼリーだけで済ませると言うのは栄養不足につながる可能性があるため、良くありません。
なのでサラダや果物など、必要な栄養素を摂取できる食事も一緒に食べましょう。

この方法のポイントは3つあります。


100キロカロリー以下のゼリーと、コップ2杯の水を飲む
ローカロリーで、効率よく妊娠中に必要な栄養素を取り入れられる料理を食べる
朝ごはん、昼ごはんは以前と同じまま、バランスの良い食生活をおくる。


以上になります。
要は、朝ごはんと昼ごはんは、いつものメニューを食べてください。変化点は夜ご飯のみで、ヘルシーで栄養豊富なメニューに加え、100キロカロリー以下のゼリーとコップ2杯の水分を摂取することです。

このときのポイントは、ゼリーと水をゆっくりと取ることです。ゼリーはよく噛んで、水と交互に含むことによって、満腹感を感じやすくすることができます。対子としてそうするのではなく、この満腹感はダイエットをする上ではとても重要です。


・夕食だけゼリーダイエットを行う理由

 

夕食にゼリーダイエットを行う理由はきちんとあります。まず1つ目は、消費カロリーが減るからです。朝食や昼食後と言うのは、まだ日中で活動している時間帯ですので、基本的には食べた分をきちんと消費してくれます。
ですが夕方になると活動の量が減り、カロリーが消費されません。
そのタイミングで、今説明したような方法をとることによって、必要以上のカロリー摂取を抑え、なおかつ満腹感をきちんと得ることができます。

 

・食前ゼリーダイエット

 

この方法は、置換するのはリバウンドが心配だな。と言う方にオススメな方法です。食前にゼリーを食べることで、食べ過ぎるのを防ぐのがこの方法の狙いです。
この方法にぴったりなのが、寒天ゼリーやこんにゃくゼリーなどの食物繊維をたくさん含んだゼリーを選ぶことです。
なぜそうするのかと言うと、食物繊維は色中で水分を含むと膨れ上がる性質を持っています。


なので食べた量以上の満足感を感じることができるんです。

また、水分と一緒にゼリーを食べて、その食物繊維が膨れ上がるのは、およそ20分後位だといわれています。なのでそのタイミングで食事をスタートさせるのが理想的ですね。

 

・食前ゼリーダイエットのメリット

 

食前ゼリーダイエットのメリットは、脂肪と関係があります。
人間は食べ物を食べると、腸内で糖が吸収されて血糖値が上昇していきます。
食べたものが炭水化物やおやつなどの、糖分をたくさん含んだものの場合、体内で吸収される糖分が増えて、血糖値が急激に上がっていきます。
この時に分泌されていくのが、インスリンです。このインスリンが多ければ多いほど脂肪になりやすいと言われています。


そこでゼリーが登場することによって、体内での糖が吸収されにくく、血糖値の上昇が急激に行われる事はありません。なのでインスリンの分泌量が抑えられるので、その結果脂肪が蓄積されにくい仕組みになっていくんです。
これはまさに、ゼリーの大きなメリットだと言えるでしょう。

 

・妊娠中のゼリーダイエットで気をつけたいこと

 

最後に、妊娠中にゼリーダイエットを行う上で絶対に注意していただきたいことがあるので、それをお話しします。


ここまで話した通り、ゼリーダイエットはとても理にかなっていて、ダイエット効果は高いと言えるでしょう。
だからと言って、ゼリーばかりを食べるのはちょっと危険です。
もし、三食をゼリーだけにしてしまうと、妊娠中に必要な栄養素を休することができなくなり、ダイエットには成功しても、おなかの中の赤ちゃんに大きなリスクが及んでしまいます。


そのため極端なゼリーダイエットは絶対にやらないでください。
妊娠中のゼリーダイエットは、あくまで摂取カロリーをコントロールするため、満腹感をコントロールするために使うものとしてください。

妊娠中ダイエット アドバイザー

妊娠中は必要な場合は体重調整も大事ですが、それ以上にお腹のなかの赤ちゃんにきちんと必要な栄養素を送り続けることが重要なので、それだけは忘れないでください。