妊娠中でも女の子だもんね!

妊娠中の妊婦さんのお悩みを解決していけたらいいな

こんにゃくゼリーで妊婦さんの便秘とむくみが解消するって本当?

妊娠中は便秘になりやすいし、むくみがひどくて、それにつわりもひどいと食欲もうせちゃうんだよねって方にはこんにゃくゼリーをおすすめしたいと思っています。

おやつにも腹持ちもいいし、中にはダイエットにこんにゃくゼリーを食べている方もおられると思いますが、こんにゃくゼリーは特に妊婦さんにおすすめしたい理由や食べる量などこのページでは解説していこうと思います。

こんにゃくゼリー

妊婦さんにこんにゃくゼリーは様々な効果でおすすめ?

マンナンライフから販売されているこんにゃく畑は、こんにゃくにフルーツの果汁を加えておいしく味が付けられている人気のこんにゃくゼリー。 一口サイズで食べやすくて、弾力のある食感は誰もが好む味付で人気も納得の大ヒット商品。 他にもクラッシュタイプのものや、果実ジュレに閉じ込められているララクラッシュも人気ですよね。

大人も子供もおやつとしてもいいし、妊娠初期のつわりがひどいときもこんにゃくゼリーを食べていたという方もきっと多いことでしょう。 ここでは特に妊婦さんにおすすめなこんにゃくゼリーという側面から見ていきたいと思います。

つわりにも間食にもおすすめこんにゃくゼリー

こんにゃくゼリーはこんにゃくから作られているので、特に食物繊維が注目栄養素で、さらにカリウムも入っているためむくみに悩まされている妊婦さんにはおすすめの食品でもあるんですね。

こんにゃくゼリーを食べる際の妊婦さんが注意しなければならない点

こんにゃくゼリーを妊娠中の妊婦さんが食べる場合の注意点はないのでしょうか。 妊娠中は食べ物に関しては不安に感じることも多いと思いますが、こんにゃくゼリーに関して妊婦さんが不安に感じるものとしては

  • こんにゃくゼリーは安心して食べれるのか
  • 食べ過ぎたらどうしよう

という2点だと思います。それぞれ詳しく見ていきましょう。

こんにゃくゼリーは安心して食べれるのか

こんにゃく畑の原材料って見たことありますか?

実は原材料に洋酒が使われているんです。

そう、妊娠中の妊婦さんはカフェインやアルコールはお腹の赤ちゃんのためにもなるべく避けたいものなんです。胎盤を通じて奇形や発育障害など悪影響がある可能性があるために産婦人科でも注意されると思いますが、こんにゃくゼリーに含まれている洋酒もそういった注意事項に含まれるのでしょうか。

 

妊婦さんが注意しなければならないのは、直接お酒などからのアルコールの摂取です。他のおやつや料理などでも洋酒は使われます。洋酒に限らず料理酒なども調味料の一つとして入っている料理もたくさんありますよね。そういった料理は香りづけや味わいなどのために量としてもごくわずかで、さらに熱によってアルコールが飛ばしてあるものがほとんどなんです。そういったものに関しては過剰に心配することはないんですよ。

もちろんマンナンライフの公式サイトでも妊婦さんでも食べられるというよくある質問で解凍されているので安心してください。

www.mannanlife.co.jp

食べ過ぎたらどうしよう

おいしいものってついつい食べ過ぎることがあります。妊婦さんはつわりがきついときに他のものが食べれなくてこんにゃくゼリーを食べ過ぎてしまったということも考えられますよね。 こんにゃくゼリーは水溶性の食物繊維を豊富に含んでいます。同時にこんにゃくは消化しにくい食べ物でもあるため、消化器官に負担を与えたり、食物繊維の摂りすぎで体内で水分不足が合わさることでも便秘がかえって悪化する場合が考えられるんです。

ではどのくらいまでが食べすぎで注意しなければならない量なのでしょうか。

おいしそうなゼリー

1日にどのくらいの量までなら食べてもいいの?

消化器官の働きや普段の食生活など様々な要素があり、個人差が大きなところなので具体的には難しいのですが、一般的に妊婦さんの食物繊維の摂取量は1日18グラム以上が理想といわれています。そのうち水溶性の食物繊維は2.9グラムが理想量なんですね。

こんにゃくゼリーであるこんにゃく畑は小さなカップ一個分に0.4グラム含まれます。 これらに食事などで摂取するほかの食材からの食物繊維を考えて食べたら一つの参考になるかと思いますよ。

水溶性なので過剰摂取しても消化器官が健康ならば、過剰摂取しても尿から排出されるので、過度な心配もしなくていいと思いますが、適度な量が負担にもならないので安心ですよね。

便秘対策になるこんにゃくゼリー

先程から出てきているようにこんにゃくは水溶性の食物繊維であるグルコマンナンという栄養素が豊富なので便秘にいいと言われています。 食物繊維が水分を吸収することでゲル状になり、腸内で消化された食べ物と一緒になると蠕動運動によって排出されやすくなるためですよね。 水分が含むことで膨張することでも腸が刺激され、この蠕動運動を活発化させる働きも便秘にいいと言われている理由の一つです。

妊娠中は便秘にも悩まされやすいために食物繊維はぜひにでも摂取したい栄養素です。こういったポイントからもこんにゃくゼリーが妊婦さんにおすすめしたいものであることが分かりますよね。

www.premamanavi.com

www.premamanavi.com

むくみ防止にこんにゃくゼリーがいい?

こんにゃくゼリーが妊婦さんにおすすめしたい点は食物繊維だけではありません。こんにゃくゼリーに含まれているカリウムもおすすめの理由の一つなんです。

妊娠中はどうしてもむくみにも悩まされます。妊娠することで血液量が増え、さらに運動不足や食事からの塩分の摂りすぎなどによって血液の循環が悪くなってしまうことが主な原因といわれているのですが、カリウムという栄養素はむくみの原因である体の中で余分になっているナトリウムを排出する働きがあるんです。 ナトリウムは塩分の摂りすぎなどによって体内で増えていき、そのナトリウムをカリウムが排出するということで、妊婦さんのむくみにおすすめしたいんですね。もちろん女性は妊婦さんでなくてもむくみやすいのでカリウムは上手に摂取したいものです。

www.premamanavi.com

 

まとめ

妊婦さんは自身の健康のためにも、お腹の中の赤ちゃんのためにもバランスよく健康的な食生活を送ることがいいのですが、つわりや間食など個々の都合でなかなか難しいタイミングもあります。 そういった場合にはこんにゃくゼリーを食べるという選択肢をもってみてはどうでしょうか?