妊娠中でも女の子だもんね!

妊娠中の妊婦さんのお悩みを解決していけたらいいな

40代主婦のが太もも痩せに挑戦した経緯と結果

産後に太もも痩せをしようと思って失敗したり苦戦したりしていませんか?なんとなく体重を落とせばいいというわけではなく、太くなってしまったりセルライトの付いた太ももというパーツを何とかしようと思うととても難しいんですね。 まずは今回、Aさんのふともも痩せの体験談を聞いてみてください。

40代の主婦の太もも痩せ体験談

私は現在40代後半と言う年齢の既婚者女性ですが、20代30代とそんなに体が太る体質では無かったのですが、40代になると、新陳代謝が悪くなったからか?それとも筋肉量が少なくなったからか?段々と太り易くなりました。それも下半身が特に太りやすいので、このままだと、本当におばさん体型に拍車がかかると思ったのです。 太ももを痩せさせる為に何とかしないといけないと思いました。 しかし、それまでダイエットとはあまり縁が無かったこともありまして、どんな風にダイエットをしたら良いのか?下半身痩せで特に太ももを限定して痩せるにはどんな風にしたら良いかなどについて、掘り下げてみる事にしたのです。 自分自身で太もも痩せに挑戦するべく為に調べてみて、良さそうなことや簡単そうな事をしてみようと思いました。 今回は私が太ももを痩せる為に、どんな風なやり方をしたかについて、簡単ですがまとめたいと思います。

 

夜のお手入れで太もも痩せに効果あり

まず、太ももの原因はセルライトやむくみが原因と言われています。その日のうちに足のお手入れをしないと、どんどん足が太くなると言う事が分かりました。 そこで私がはじめた事は、就寝前に足のセルライトやむくみを流すということです。 やり方は、入浴を終えた後に、自分が好きなボディークリームやココナッツオイルなどを使って、足のセルライトを潰すイメージでふくらはぎから太ももを強く押していきます。特に押し方には決まりがありませんが、セルライトが気になる場所や特にお肉が沢山ついている場所を狙います。 一通りセルライトを押して、筋肉がほぐれたら、再びクリームやオイルをつけて、ふくらはぎから太もものリンパを流す様にして、まずは下から上に向かって足を解します。 3分間程度流したら、次は上から下へ向かってリンパを流します。 このお手入れをするだけでも、かなりの即効性があると感じました。 就寝前の寸前には水分をあまり取り過ぎない事も、翌朝に足がむくまないためには大切な事です。

就寝足は足をむくませない靴下やレギンスを履いて寝る

太もも痩せを意識するまでは就寝時には何か履いて寝るという習慣はありませんでした。なんだか脚が圧迫を受けるようなイメージがあったので、飛行機に乗る時でも圧がかかるものを履くことはしてこなかったのですが、太もも痩せを目指す上では圧の靴下やレギンスは必須だと知りました。 最初はどんなものを選んだら良いのかわからないので、とにかくネットの口コミを頼りにして、評判の良いものを選んで履いてみました。 履いてみた感想としては、現在では何か履いてないと物足りないような感じがして、眠れないと言うくらいに、自然体なことになったと言うことと、翌朝に脚がほっそりとしています。 靴下やレギンスを履いて寝るのと、履かずに寝るのでは凄い差があると実感しました。

スクワット運動を1日30回程度続ける

f:id:nextzone:20171109013408j:plain

太ももを痩せたいのならば、スクワットをすると言う事を学びましたが、最初はスクワットはきっと凄くきついし、大変だし、自分にはとても出来ないと思っていましたが、30回程度ならば、そんなにきつくなく出来るという事を知りました。 私はお風呂に入る前に30回をする習慣をつけています。全身鏡の前で太ももが見えるようにする事で意識を高く持てます。 またスクワットはゆっくり深くすることで、じわじわと効果があると感じました。 こちらは即効性はないものの、半月、1カ月と続けることで、かなりの効果を感じる事ができました。 太ももの太さを計測してみましたが、開始前から開始1カ月後では1センチ程度のサイズダウンができました。 普段はきつくて履けないようなデニムなどを用意しておくと、サイズの違いが実感できます。

月に1~2回は岩盤浴へ

段々と新陳代謝が悪くなると大量の汗をかけません。するとどんどんセルライトも蓄積をして、リンパも流づらくなるので、私は定期的に汗を沢山かける、岩盤浴へ通う様にしました。 サウナだと辛いと感じる方は、岩盤浴ならば苦しくなく汗を掻けますし、とてもリフレッシュできます。そして新陳代謝が凄くアップするので、自然と太ももが痩せやすい体質へ導いてくれるのです。 月に1回とか2回程度でもかなかりの効果を感じるので、これは特にダイエットが苦手と言う方にはお勧めの方法のように感じています。

骨盤矯正へ通う

私は産後も骨盤矯正をしなかったので、かなり骨盤にゆがみを感じていました。現時は整骨、整体、鍼灸などの医院で簡単に骨盤の矯正をしてくれるところがあるので、何度か通ってみました。 骨盤矯正も太もも痩せを目指す上では欠かせないものだと感じました。 私はこのような方法で自分なりに太ももが細くなる様にしてみました。 どれも個人的には効果を感じたので、現在も続けている事が多いです。 今日からでも簡単に始められることも多いので、是非試してみてほしいです。

まとめ

このように様々な方法で太もものダイエットに挑まれたんですね。部分痩せは他のパーツであっても難しかったり時間のかかるものです。その過程でどれだけ楽しめるのかというのも大事なポイントだと思います。